業者を探そう | 様々な商品の買取サービスを利用して適正な価格で商品を手放そう

様々な商品の買取サービスを利用して適正な価格で商品を手放そう

業者を探そう

損をしたくないので切手買取業者を比較しました

先日子供のころに収集していた切手が沢山出てきました。 もう20年以上も経っていますのでとても懐かしかったです。 ですが配送料も上がりましたし消費税も上がりました。 そのためもちろん今でも使える切手ですが、使用するとなると金額をいくつか組み合わせて使用しなくてはならなくなりそうです。 それも少し面倒に感じましたので切手買取を利用することにしました。 切手買取業者は沢山ありますがお店によって買取金額はかなり異なります。 祖父母にもらったり思い入れのある切手もありましたので、あまり損はしたくないのが本音です。 幸い家からあまり離れていない場所に、比較的高値で買い取ってくれる買取業者がありましたのでそこに決めることにしました。 この少しの手間でちょっとでも高く買い取ってもらえるならば、たいしたことはありません。

今後も手紙を書くことを続けたいと思います

希望通りの金額で買い取ってもらえたので大変満足しましたが、絵柄が好きなものは今も手元に残してあります。 たまに手紙を書くのですが、季節や手紙の内容に合わせて切手を選ぶのも楽しいものです。 限定切手なども収集していましたのでキャラクターやアニメ柄などもあります。 相手がそのキャラクターが好きだとあえてその切手を貼りますが、たいしてことではありませんが相手も喜んでくれます。 そんなささやかな楽しみが手紙にはあります。 今はメールなどが主流な為、手紙を出すという行為が減ったと言われています。 だからこそ今、かえって手紙が新鮮な気がします。 直筆の文章はやはり心が伝わります。 今の若い人こそ直筆の心のこもった手紙を書いて切手を貼って、というようなやり取りして欲しいと思います。